NEWS

Category: 講演会・講座

江東区の文学講座の講師を6回に渡って務めます。
東京・下町の風土に縁のある作家、作品の魅力を伝えます。

江東文学サロン
東京・下町・文学逍遥~詩と小説をあじわう~(全6回)


■日程・カリキュラム
第1回 10月25日(金)俳人・久保田万太郎を読む
第2回 11月15日(金)都市の感性~二人の戦後詩人1:田村隆一
第3回 12月13日(金)都市の感性~二人の戦後詩人2:北村太郎
第4回 1月17日(金)芥川龍之介の短編を読む:『父』『トロッコ』『点鬼簿』
第5回 2月14日(金)幸田文のエッセイを読む:『崩れ』
第6回 3月14日(金)樋口一葉の作品を読む:『にごりえ』

■時間: 午後7時〜8時30分
■会場: 江東区文化センター・会議室
     *〒135-0016 東京都江東区東陽4-11-3 [map]
■受講料:受講料6,000円(教材費別途300円)
■お申込:Web:http://www.kcf.or.jp/kouza_reserve.html
     電話:03-3644-8111
     *定員を超えた場合は抽選。定員に達していない場合は先着順で受付。

 

3人の文学者による朗読会と座談会に司会として出演します。

第72回『声のライブラリー』〜自作朗読と座談会
■日時   2013年2月9日(土)午後2時〜午後4時(開場 午後1時30分)
■会場   日本近代文学館・講堂
      〒153-0041 東京都目黒区駒場4-3-55(map
■出演   小池真理子(作家)/池井昌樹(詩人)/青山七恵(作家)
      * 司会:小池昌代(詩人・作家)
■料金   3,000円(※会員 2,700円)
■定員   100名(先着順・全席自由)
■お問合  日本近代文学館 *03-3468-4181

 

 

 

東京・深川出身の文化人類学者、川田順造氏の著書『江戸=東京の下町から』(岩波書店)の出版を記念して開かれるシンポジウムに出演します。

 

『江戸=東京の下町から』出版記念シンポジウム
■日時   2012年1月14日(土)午後3時〜午後5時30分
■会場   森下文化センター・2階・多目的ホール
         * 〒135-0004 東京都江東区森下3-12-17(map
■出演者  川田順造(文化人類学者)/佐々木幹郎(詩人)

        陣内秀信(法政大学工学部建築学科教授)/小池昌代(詩人)
■参加費  無料(※定員250名)
■お申込  森下文化センター(※電話・窓口のみ受付)
      *  03-5600-8666